雛山(92.4m )
                                    平成2011年3月11日(金)晴れ
                                                    
入口広場9:50→  朝臣3号墳10:00→  朝臣2号墳(雛山)10:25〜10:30→ 展望広場10:45→ 三角点(前山)10:55
〜11:00→ 入口広場11:45                                                    
山の地図(PDF版) / 目次へ
綾部山梅林に向う前に近くにあるひょうごの里山林「みはらしの森」を歩いてみることにした。山陽自動車道「龍野
」インター下車、県道133号から御津病院手前の「みはらしの森」入口広場を目指すが案内板はなかった。プロパ
ンの店とある赤い看板から入ると広い駐車場に着いた。少し上がると案内板があり、ここが入口広場とわかった。こ
こから、西の展望広場まで尾根を縦走すると周辺が見渡せるというお勧めルートに従い歩くことにした。     

  県道133号から入口広場へ
  

  入口広場の広い駐車場に到着
  

  駐車場から上がる
  
案内板
  案内板がありルートを確認する
  * 写真はクリックで拡大

  朝臣3号墳に向う、すぐに右に進む
  左にはベンチがあった

  散策道を歩くが山頂は左だが!
  巻き道を歩いているようだ

  ぐるっと廻って山頂へ、朝臣3号墳
  はどこだろう、何もない山頂だった

  山頂には錆びた椅子がひとつ
  

  南回りで入口に降りたった
  

  朝臣・釜屋方面に向う
  

  道路に出る
  

  道路を朝臣2号墳(雛山)方面に向う
  
入口広場から朝臣3号墳に向うが山頂と思われるピークには何の表示もなく錆びた椅子があるのみで朝臣3号墳の古
墳は見当たらない。山頂から朝臣2号墳(雛山)に向おうと思うが尾根道を直接下る道はなさそうだ。       

  


道路から綾部山がよく見えた(右は世界の梅公園の唐梅閣)
  

  道路から左に入ると鉄塔巡視路に
  雛ノ山登山口の案内板があった

  鉄塔巡視路の雛ノ山登山口の案内板
  ここからは登らずに、みはらしの森へ

  すぐ先にみはらしの森朝臣2号墳の
  入口がありここから入ることに

  散策道の階段を上がる
  

  相生線7鉄塔の左へ上がる
  

ここが朝臣2号墳(雛山)の山頂
  
朝臣2号墳(雛山)山頂と思われる岩場に立つが朝臣2号墳はどこにあるのか分からなかった。ただの岩場ピークだ!

  すぐ傍に祠があったが?
  

  鉄塔から展望広場に向う
  

  東屋がありここが展望広場だろう
  

  


  展望広場から先に進む
  

  ここから前山に向う
  

前山と思われる三角点のある山頂にて
  
前山の表示はなく「ここはみはらしの森散策道ではありません」と書いてある所からピークに向うと三角点があった。

  三角点から朝臣・栄町方面に戻る
  

  復路はみはらしの森散策道ではなく
  鉄塔巡視路から戻ることにした

  ここも「ここはみはらしの森散策道
  ではありません」と書いたあった

  水道タンク横の舗装道に出た
  

  すぐに鉄塔巡視路の火の用心があり
  舗装路から斜面をよじ登る

  すぐに相生線6鉄塔横を下る
  

  往路の雛ノ山登山口に降り立った
  

  道路を戻り入口広場へ向う
  

  入口広場の広い駐車場に戻った