薬師山〜障子岩
                                       2011年4月1日(金)快晴
                                                    
七宝寺P9:45→ 狐の踊石10:20→ 薬師山三角点10:35〜10:40→ 障子岩(昼食)11:40〜13:00→ 薬師山ピーク
13:50→ 卍広場(展望休憩所)14:20〜14:30→ 七宝寺P14:40                         
山の地図(PDF版) / 目次へ
神河町大山「薬師山やすらぎの森」の奥に障子岩という柱状節理の岩があるというので出かける。中国自動車道「福
崎」インターから播但自動車道へ、「神崎南」インター下車、国道312号を北上、大山小学校を通り過ぎると右に
七宝寺へと続く橋が見えたので渡るとすぐに七宝寺がありバラスを敷いた駐車場に入る。            

           国道312号から右に七宝寺へと続く橋が見えた                七宝寺駐車場
  
案内板
  案内板* 写真クリックで拡大
  

  七宝寺横の道路を上がる
  

  すぐに左の小道に入る
  

  獣除け扉を開けて入る
  

  ツガ平・狐の踊石方面に進む
  

  つづら折れの遊歩道を上がる
  

  大きな岩だが狐の踊石だろうか

 ここから薬師山やすらぎの森を離れる

  道中には障子岩の案内板が
狐の踊石は? 表示板もなく、どこから見れば狐の踊石のように見えるのだろうか全く理解できない普通の岩だった。

  


  ピークから少し下がって三角点へ
  

  四等三角点
  

  四等三角点にて
  

  植林の中、常緑樹地帯を歩く
  

  倒木を乗り越えて登る
  

左の斜面には岩塊流があり、そこだけ植林ではなく自然林だった
  

  障子岩あと130m地点を歩く
  

  不明瞭な道を登る
  

  障子岩あと80m地点の案内板
  

  最後の障子岩案内板どおり進むが?

  大段山のくちばし岩のような岩だ

  迷走しながらとりあえず上に向う
障子岩の案内板に従い進むが登山道は不明瞭となり大きな岩があちこちに見える。とりあえず上へ登ることにした。

  


  右に明るい場所が!障子岩だ
  

  柱状節理がはっきりとわかる
  

障子岩からの展望は良い
  

障子岩からの展望(双眼鏡で見ると遠くにアンテナ群がある暁晴山が見えた)
  

  復路も白ペンキを目印に下山
  

  ここから薬師山やすらぎの森に入り
  薬師道を下る(左は狐の踊石へ)

  道中にあった薬師樫(アカガシ)
  

  遍路道を下る
  

  卍広場の展望休憩所で休息
  

  七宝寺に下山して駐車場へ