山形仙(791.1m )
                                       2012年7月9日(月)晴れ
                                                    
声ヶ乢11:10→ 吹上展望所11:20→ 山形仙12:00→ 三角点(昼食)12:05〜12:40→ 782m13:05→ 堀坂分
岐13:20→ 林道山形線出合14:40〜14:50→ 声ヶ乢15:50                              
山の地図(PDF版)目次へ 広戸仙に行くつもりだったが撫子が孫の守に出かけてしまい1人なので山遊びができそうな隣の山形仙に行くことに した。中国自動車道「美作」インター下車、県道51号を北上、滝本から県道53号に入り日本原で右折する。登山 口の標識に従い突き進むと声ヶ乢の登山口に着いた。11時と遅くなったが復路は道があれば林道山形線に下る予定。

道中から見えた山形仙
  

  声ヶ乢までの道路沿いにはアジサイ
  が咲いて(終りかけ)いた

  声ヶ乢の駐車場
  

  道路の向かい側は広戸仙の登山口
  だった

  駐車場前の登山口からスタート
  

  自然道を歩く
  

  吹上の丘の案内板たが直進する!
  

  この右が吹上の丘、直進は山形仙へ
  

  吹上の丘、展望所が見えてきた
  

  展望所から広戸仙が見えた
  

  


  道中に咲いていたホタルブクロ
  

  所々に防火用の黄色のポリ容器が
  

  ノアザミも咲いていた
  

  40分程で780mピークに着いた
  次は山形仙反射板の三角点に向かう

  山形仙反射板の金網前から三角点へ
  左は黒姫城跡方面へ

  草むらの中に標柱が見えた
  

  草に埋もれた三角点
  ここの日陰で昼食

  山形仙反射板の金網沿いから奥に
  進み黒姫城跡に向かう

  倒木を乗り越える
  

  西山林道の表示板があったが!
  その先は草が繁っていた

  少し覗いてみたがイバラと倒木で
  行けそうにもないようだった

  もとに戻り黒姫城跡に向かうが倒木
  が多くなる

  直進は行けなくなり急に左に向き
  を変えて倒木を踏み越えて登る

  平たい場所に着いたが黒姫城跡の
  ようだ(何の表示も見当たらない) 

  樹林帯を抜けると左下に登山道が
  あるが表示はない、進んでみる

  


道は明瞭でどんどん下ると案内板は右の尾根方面へ?
  

分岐にあった左の写真内の案内板
  
地形図を見ると山形仙への案内板は右の尾根から続いており堀坂方面に通じているようだ。尾根道を直進して林道山
形線に出る予定なのでこのまま直進し進むことにした。しかし地形図では単純な尾根道に見えたが予想外の苦戦が!

  尾根道はすぐに藪に突入、尾根道を外
  すと足元が急に深くなるので要注意だ

  笹は低い所もあるが藪も潅木もあり目
  を凝らし尾根道を外さないよう歩く

  藪を脱出すると急坂の植林に出た
  ここまでテープ等の目印はなかった

  植林の先は林道だが崖になってい
  て危険! 少し戻り右の谷に移動

  谷の沢を渡り林道へ、蒸し暑かった
  

  やっと地道の林道山形線に出た、この
  尾根道は藪を苦にしない人向きだ

地道の林道山形線から舗装路の西上林道へ
  

途中、声ヶ乢の案内板がある前に登山口らしきがあ
ったが草に覆われていた。 内は声ヶ乢の案内板

  


西上林道のヘアピンカーブに合流した(誰もいない広い舗装路をたらたらと歩いて帰る)
  

道中に咲いていたオカトラノオ
  

西上林道には通行止の看板が
  

本日、車で通った声ヶ乢に向かう道路に出たのであと少しだ
  

  車で通ったアジサイ道路を歩く 
  

  右には金山林道が見えた
  

  ようやく声ヶ乢の駐車場に到着、藪漕
  ぎもあったが無事、山遊びを終える