恵那山(2191m )
                                      2012年9月14日(金)晴れ
                                                    
駐車場5:40→ 広河原登山口6:10→ 5/10地点(朝食)7:30〜7:55→ 恵那山9:15〜9:35→ 宮前分岐10:05→ 大判山(昼 
食)11:35〜12:20→ 鳥越峠12:55→ 千両山13:30〜13:40→ 神坂峠13:50〜13:55→ 広河原登山口15:05→ 駐車場15:30 
                 山の地図(PDF版)日本百名山へ目次へ         空木岳に戻る
前日は空木山に登った後、中央自動車道「飯田山本」で下車し昼神温泉に宿泊していた。もちろん広河原登山口から
スタートするためで昼神温泉から広河原登山口までは15分程と聞いていたからだ。復路はピストンで往路を下山す
るか、神坂峠に下山し峰越林道大谷霧ヶ原線を経て広河原駐車場まで戻るか判断に迷いながらスタートした。   

広河原の駐車場
  

駐車場から通行止の林道に入る
  

トンネルを通る
  

広河原登山口からスタート
  

丸太の橋を渡る
  

ここは2/10の表示のある登山道
  

  


3/10地点
  

笹の中のフジバカマ
  

オオカメノキの赤い実
  
腕まくりをしていると笹が触れて痛痒い。花も少なく展望もなく3/10とかの表示しか目にするものがなかった。

5/10地点からは展望が開けてきた
  

やっと展望が開けた登山道を歩く
  

振り返ると昨日歩いた空木岳が、うっすらと見えた
  

8/10地点からの登山道
  

少しぬかるみの尾根道を歩く
  

山頂まであと少し
  

  


展望台のある山頂に到着
  

恵那山の山頂にて
  
山頂に到着したが木々に囲まれていて展望はない、展望台に上ってみたがガスっていて何も見えなかった。広河原か
ら、ここ恵那山の山頂まで見所もなく、このまま往路を下山しても面白くないので神坂峠方面に下山することにした。

恵那神社本社
  

少し広い場所に出る
  

トイレ横を通る
  

神坂峠の案内板に従い下山
  

宮前登山道との分岐に着いた
  

分岐の案内板
  

笹道を下る
  

大判山が見えたきた
  

  


振り返ると恵那山が見えた
  

大判山に到着(ここで昼食)
  

大判山の標識
  

三角点
  

ウメバチソウ
  

相変わらず笹が茂る登山道
  

鳥越峠に到着
  

鳥越峠の案内板
  

千両山に向かう
  

  


シラタマノキ
  

ツルリンドウ
  

アキノキリンソウ
  

千両山に到着
  

千両山より富士見台、神坂山が見えた
  

千両山の案内板
  

神坂峠登山口に下山
  

林道大谷霧ヶ原線の舗装道を経て広河原まで戻る
  

林道脇にあった落石等の注意板
  

  


林道は通行止だが自己責任ということで入る
  

林道から正面に恵那山が見えた
  

林道の自主規制板
  

コンクリートが剥離しかけている
こんな箇所は、あちこちにあった

崩れ易い地層なのか崩落しかけている
この辺り一帯がこのような地層だろう!

ここも同じく崩落危険箇所だ、いつ崩れるかも
わからないので、なるべく崖から離れて歩く!

林道にまで流れ出た土砂
  

駐車地点の通行止に戻ってきた
  

駐車場には、まだ車が7台
                空木岳に戻る