王子が岳(234.4m )
                                   2013年2月22日(金)薄曇後晴れ
                                  
駐車場10:35→ 登山口10:40→ ニコニコ岩11:40〜11:50→ パークセンター12:05〜12:10→ 王子が岳(昼食)
12:15〜13:10→ 修験場(不動之窟)13:30〜13:35→ 国道出合13:55→ 駐車場14:20              
山の地図(PDF版)目次へ
奇岩が連なる尾根道から瀬戸内海の展望が楽しめるという岡山県玉野市にある王子が岳へ陽だまりハイキングに出か
けた。山陽自動車道「岡山」インター下車、国道30号から国道430号を経て渋川海水浴場を目指した。岡山イン
ターからは一般道なので1時間程かかってしまった。渋川港駐車場は無料で空いていたのでここに駐車した。   

渋川港駐車場に着いた
  

駐車場から王子が岳の登山口へ
  

すぐに登山口が見えた
  

登山口の表示板
  
案内図
案内図を見てコースを確認
* 写真はクリックで拡大

整備された階段道を登る
  

振り返ると渋川海岸とおむすびの形をした大槌島(オオヅチジマ)が見えた
  

自然林の中を歩く
  
説明板
* 写真はクリックで拡大
  

ここの左にはベンチがあった
  

  


登山道左に大岩があった
  
説明板
* 写真はクリックで拡大
  

デカイ大岩が登山道を塞ぐようにそびえていた
  

大岩を廻り込むとこれがニコニコ岩だった
  

岩場の先に行くと瀬戸大橋が見えた
  

道中を振り返ると先ほどのニコニコ岩がよく見えた(ニコニコというよりおじさん顔だ)
  

  


左にベンチが見えた
  

ベンチから見た奇岩
  

休憩舎前を通過
  

石段を上ると
  

岩場から展望が得られた
  

岩場から見た奇岩
  

展望後はパークセンターへ
  

パークセンターは閉まっていた
  

新割山の山頂へ
  

「あずまや」が山頂のようだ
  

  


「あずまや」横の三角点
  

山頂の「あずまや」からカラフルな「おもちゃ王国」が見えた
  

パッとしない山頂だが一応、記念写真
  

三角点の説明板
  

山頂から下はパラグライダーの発着場になっているようだ
  

山頂から下山
  

 修験場への下山道はどこ?標識はなく
 タバコ吸殻入れ近くから右に入り下ると

踏み跡があり下山路と確信する
  

  


すぐに石柱像があった
  

つづら折れで歩き易い登山道だった
  

展望が良くなって海も見えてきた
  

振り返ると奇岩群が見えた
  

左に見えた奇岩
  

大岩群の間を下る
  

足元に小さな祠が見えた
  

祠から仏画が見えたが消えかかっていた
  

仏画の下には鉄製のハシゴが取り付けてあった。
よく見ると岩のすき間には全てコンクリート詰めも

  


不動之窟と書かれた修験場、中は以外と広い
  

目立つ岩場に立つのは何んだろう?
  

下に「ホールサムインせとうち」の建物が見えた
  

石柱が立つ所まで下山
  

「ホールサムインせとうち」看板のある道路に下山
  

「ホールサムインせとうち」看板
  

看板のある道路から国道430号へ
  

国道430号を歩いて渋川港駐車場へ
  

渋川港駐車場に戻ってきた