くらます(1282.1m )
                                   2014年3月15日(土)曇り後晴れ
                                  
駐車地点 10:50→ 林道入口11:15〜11:20→ 林道終点(昼食)12:00〜12:30→ くらます14:30〜14:40→ 林道
終点16:00→ 林道入口16:30→ 駐車地点16:50                                            
山の地図(PDF版)目次へ
朝7時の天気予報を見ると若桜町は晴れになりそう。霧氷を見たい、しかし気が付くのが遅く今からでは無理なよう
な気がするが行ける所まで行ってみようということで出かける。中国自動車道「山崎インター」下車、国道29号を
北上、吉川の林道は配合飼料サイロ前で積雪のため進めなくなった。ここに路上駐車し林道を歩く。       

積雪のため車はここまで
  

積雪の道路を歩く
  

雪上にはユスリカのような虫が
  

細い林道に入る
  

堰堤
  

くらますと思われる白い山が見えた
  

林道終点に着いた(ここで昼食)
  

山に取り付くと人の声が聞こえた
  

赤テープが尾根に向かっていた
  

振り返ると東山が見えた
  

激坂を登る
  

大きな石が見えた
  
林道終点から尾根道を登るが激坂すぎて疲れる。おまけに新雪で2〜3歩進む度に滑って膝と手をつく始末。時には
足元ごと崩れて滑り落ちることも度々。時間ばかりが過ぎて悪戦苦闘、やっとゆるやかな尾根道にたどり着いた。 

  


尾根道になると登山道はゆるやか
  

次第に晴れて霧氷が綺麗だ
  

青空に映える霧氷
  

やっと「くらます」の山頂に立てた
  

山頂から霧氷越しに東山が見えた
  

山頂から三室山を見る
  

かすかに沖ノ仙
  

山頂から往路を下山
  

  


霧氷を見ながら下山
  

尾根道を下る
  

尾根道から往路の激坂へ
  

何度かズリ落ちながら激坂を下る
  

足元の雪ごと崩れ落ちることもしばしば
  

雪の紋様と木々の影、すばらしい景観だ
  

下山中に見えたくらます
  

林道終点に戻るとスノーシューの下山跡があった