弘浪山(520.0m )
                                      2014年5月16日(金)晴れ
                                  
臨時駐車場10:15→ 黒田登山口10:35→ 展望場11:10〜11:15→ 高山寺跡11:35〜11:40→ 弘浪山(昼食)12:05
〜13:35→ 柿柴分岐14:00→ 柿柴登山口14:35→ 一宮神社14:45→ 臨時駐車場14:50                 
山の地図(PDF版)目次へ
国道175号を北上、丹波市「朝坂」を左折し県道109号を走っているとヰセキ営業所手前に黒田登山口が見えた
が駐車スペースが全くない。柿柴登山口まで周回するつもりなので駐車する場所を探しながら進むと一宮神社の案内
板があり左折すると霧島つつじ期間中なのか臨時駐車場がありここに駐車させてもらう。帰りに見学に行こう。  

ヰセキ営業所の手前に登山口があった
  

道路から見えた弘浪山
  

一宮神社へ左折
  

ここに駐車(現在2015年はこの道路右が一の宮神社の駐車場)
  

臨時駐車場から道路を歩き黒田登山口からスタート
  

ここには案内板があった
  

錆びたトビラを開けて入る
  

以外と歩き易い登山道だった
  

5合目(案内板は各所にあった)
  

  


開けた岩場に出ると展望所だった
  

展望所から山頂方面を見る
  

道中の岩場からは水の張る田んぼが一面に見えた
  

崖っぷちに「盗人崩し」との標示板があった
  

ここからは巻き道を進むことになる
  

下りになりどこに行くのと思ったが!
  

柿柴登山口との分岐に出た
  

この辺りマムシグサが多い
  

  


近くには欠落した五輪塔がまとめられていた
  

高山寺跡の石垣が見えた
  
高山寺遺跡の説明板
高山寺遺跡の説明板 * 写真クリックで拡大
  

高山寺跡の大イチョウ、歴史を感じさせる巨木に成長
  

高山寺跡から弘浪山へ
  

弘浪山への最短コースを進む
  

  


いきなりの急坂は滑り易く悪戦苦闘
  

弘浪山の山頂にて
  

山頂の標識
  

三角点
  

山頂から展望する
  

山頂からの展望、この後、久しぶりに昼寝をする
  

復路は鎖沿いに柿柴方面へ下山
  

柿柴登山口との分岐に出た
  

  


登山道は広く歩き易い
  

上に岩穴があり見に行くと弘浪山不動尊だった
  

道中の観音碑
  

墓地に出た
  

柿柴登山口に出たが案内板等は何も見当たらなかった
  

一宮神社に寄ってみる、当然咲い
ていると思い期待していたのだが

霧島つつじは既に散っていた
以前、来た時もからぶりだった

臨時駐車場に戻ってきた、道中で
見学者と会ったが、お互い苦笑い