赤西山(1202m )〜波佐利山(1191.6m )
                                     2014年10月24日(金)晴れ
登山道、案内標示なし                                          
赤西森林広場7:25→ 先代杉8:20〜8:25→ 取り付き8:35→ 赤西山10:25〜11:15→ 波佐利山12:45〜12:50→
下山分岐13:10→ 源流の碑14:00〜14:15→ 林道終点14:30→ 取り付き14:45→ 赤西森林広場15:45     
山の地図(PDF版)目次へ
宍粟の紅葉を見ようと早朝から車を走らせた。ネットでは赤西林道奥の赤西山から波佐利山へは登山道がないとのこ
となのでTQFさん、やまあそさんのHPを参考資料とした。林道では「軍師官兵衛」タイトルバック撮影地という
のがあった。さらに奥に進むと通行止の嫌な看板が見えた。工事は来年2月頃までで仕方なくトイレ前に駐車した。

赤西森林広場トイレ前に駐車
  

トイレ前からが通行止なのでここから歩くことになった
  

道路を塞ぐショベルカーの間から入る
  

今までの橋を渡ると新しい橋の建設中だった
  

林道をひたすら歩く
  

先代杉の案内板があり矢印←に従い進む
  

これが先代杉か
  

  


さらに進むと橋があり
  

林道が二股に分かれている所から取り付く
  

すぐに激坂、枝を頼りに登る
  

細い線路があった
  

すぐ上が軌道跡のようだった
  

さらに急坂をひたすら登るが、すぐに疲れる
  

下ばかり見ていたが、上を見るとホウノキの黄葉が
  

切株の上にブナ幼木が根を張らしていた
  

こちらの切株には杉の若木が育っていた
  

  


上を見るとカエデの黄葉
  

こちらは紅葉のカエデ
  

やっと展望が開け山頂方面が見えた
  

左に紅葉越しに三室山が見えた
  

立派な杉の木を仰ぎ見る
  

地面では枯れた竹がポキポキ鳴った
  

ドウダンツツジ
  

カエデの紅葉
  

  


山頂まであと一息
  

赤西山と呼ばれている山頂に着いた
  

山頂少し先から三室山を展望
  

木々の間から氷ノ山が見えた(アップで)
  

  


山頂で昼食の後は波佐利山に向かう
  

燃えるようなカエデの紅葉
  

上を見上げるとブナの黄葉
  

稜線から波佐利山が見えた
  

デジカメ撮りで前に進まない
  

  


紅葉・黄葉が続くすばらしいコースだ
  

振り返ると赤西山が見えた
  

やがてブナ林に突入していく
  

ブナの黄葉
  

カエデの紅葉
  

  


デジカメが止まらない
  

やっと紅葉が終わり波佐利山に到着
  

1122mからは下山ポイントに注意だ
  

下山ポイントには古びたリボンが少し、内は音水登山口の標示
  

後はリボンや赤テープを頼りに下山
  

上の内の音水登山口の標示
  

つづら折れが沢まで続く
  

道中の切り株にも幼木が
  

  


下の沢まで降りると広い場所に出た
  

沢に沿って少し下ると
  

揖保川源流の碑だが後ろから来たので見えにくかった
  

揖保川源流の碑前の沢を渡る
  

さらに沢沿いに下ると
  

ネットにあった壊れた橋桁が見えた
  

沢を渡ると
  

広い林道終点に出た
  

取り付きに戻ってきた、ここから駐車地点まで歩く