山品山(945.8m )
                                     2014年10月29日(水)晴れ
登山道、案内標示なし                                          
駐車地点 8:49→ 取り付き8:50→ 南山品山9:45→ 山品山10:00〜10:10→ 901.1(昼食)11:00〜11:50→
下降点12:30→ 栃谷橋13:05〜13:10→ 管理歩道入口13:30→ 管理歩道出口13:55→ 駐車地点14:05       
山の地図(PDF版)目次へ
今日は音水渓谷沿いの尾根道の紅葉を見ようと車を走らせた。国道29号を北上、音水湖手前から音水渓谷の標示に
従い音水林道に入る。昨年は明神滝手前に駐車し音水渓谷を散策したが通行止もなく先に進む。明神滝を見学した後
は林道沿いのスペースがある路肩に駐車した。今回の山歩きはネットで「かみかわ登山日和」さん等を参考とした。 

道中の明神滝を見る
  

林道沿いのスペースに駐車
  

取り付きは登り易い所から
  

急坂が待ち受けていた
  

大岩があり廻り込む
  

尾根道に出た
  

ミズナラの大木もあり
  

930ピークに到着
  

陽が射し込み紅葉が見られた
  

尾根道を進む
  

  


南山品山に着いた
  

山頂には南山品山の標示があった
  

斜めのミズナラは絵になる光景だ
  

上を見上げると黄葉が
  
山品山に近づくとザザーと斜面を下る子熊が見えた。母親熊に出会わないよう鈴の音を少し高めて歩くことにした。

そして山品山に到着、展望はなし
  

三角点と山品山の標示があった
  

この辺りからブナが多くなる
  

見上げるとブナの黄葉
  

先端はかなりの色付きだ
  

  


カエデの紅葉も見られた
  

道中の紅葉
  

ここは901.1( 旧899 )のピーク
  

このピークはブナ紅葉が多く、ここで昼食とした
  

ピークにあった四等三角点
  

ピークのブナ黄葉
  

カエデ紅葉
  

この辺りからカエデの紅葉が多くなる
  

紅葉と黄葉が混じり綺麗
  

  


尾根道はず〜と紅葉が続いていた
  

さらに紅葉が続きデジカメが止まらない
  

尾根道に倒れていた大木
  

大きな糞は何者のだろう!熊かな!
  

波佐利山方面の山並みがチラリ
  

  


紅葉の尾根道を歩く
  

やがて杉林に入ると紅葉は終わり
  

この辺りから下山にかかる
  

笹道だがわずかな踏み跡があり、たどることに
  

すぐに広い場所に出たが笹に突入
  

  


栃谷橋と広場が見えた(アップで)
  

黄テープを見つけたがここだけ
  

足元は伐採木で歩行困難に、おまけに激坂になる
  

やっとのことで沢にたどり着いた
  

林道に出て広場に向かう
  

栃谷橋を渡ると音水林道だ
  

音水林道を歩く
  

途中、音水103林班管理歩道に入る
  

沢を渡る
  

  


栃の木が多く沢山の栃の実が落ちていた
  

ここは、ほんのり色づいている程度
  

音水103林班管理歩道の紅葉はもう少し先のようだ
  

音水林道に出た
  

駐車地点に戻ってきた