日光白根山(2578m )
                                   2013年7月8日(月)曇り時々晴れ
                                                    
菅沼登山口5:30→ 弥陀ヶ池7:20〜7:30→ 日光白根山8:40〜9:10→ 非難小屋10:10→ 五色沼11:10〜12:05→
弥陀ヶ池12:30→ 菅沼登山口13:50                                             
               山の地図(PDF版)日本百名山へ目次へ        翌日の朝日連峰へ
今回は大朝日岳に行きたいと車を走らせるが少々遠いので途中の日光白根山に登ってから行くことにした。自宅を7
日午前6時過ぎに出発、山陽道・名神道・中央道・長野道・関越道等のSA巡りをしながら沼田インターで下車、川
場田園プラザの道の駅を経て午後4時過ぎに日光白根山の菅沼登山口に到着。周辺を見回り駐車場で車中泊とした。

登山口にある土産物店「山小や」は登山用の駐車場ではないとのこと(夜はロープが張ってある)
  

登山用の駐車場はここから入るが有料と書いてあった
  

にぎやかな表示で目に付く
  

管理人はいなかった
  

有料で1000円との看板
  

ここが有料駐車場(ここで車中泊)トイレは「山小や」しかない
  

  


駐車場からスタート
  

   直進すると案内板があった
   シラネアオイが多いらしいが

  岩の支え棒はよく見かける光景だ
  瑞牆山の桃太郎岩を思いだした

足元にはゴゼンタチバナ
  

シラビソ等が繁る樹林帯を歩く
  

   ここだけ少し太い木があった
   急な登りは変わらず続いている

登山道にはカニコウモリが群生
  

弥陀ヶ池に到着
  

  この辺りにはシラネアオイがあるら
  しいが花を見かけることはなかった

分岐の案内板
  

右の白根山に向かう
  

コバイケイソウが多くなった
  

コバイケイソウは、まだ蕾みで咲いていない
  

シャクナゲもほとんどが蕾み
  

  


     ここだけに咲いていた
     ハクサンシャクナゲ

山頂手前のピークが見えてきた
  

ツガザクラ
  

コイワカガミ
  

山頂手前のピークから白根山へ
  

白根山の山頂に到着
  

  白根山の山頂は狭く団体で満杯だ
  ったので退くまで待って記念撮影

山頂の三角点
  

奥白根神社の祠を経て五色沼方面へ
  

次は五色沼手前の非難小屋へ
  

道中から見えた五色沼
  

咲き始めのシャクナゲ
  

ダケカンバ道を下る
  

非難小屋が見えてきた
  

人慣れした鹿が現れた
  

  


景色が広がり五色沼に着いた
  

周辺にはハクサンチドリが
  

五色沼から白根山を見上げる
  

道中のミネザクラ
  

弥陀ヶ池に戻ってきた
  

往路の木道を渡り
  

急坂を下ると
  

駐車場まであと少し
  

駐車場に戻ってきた
  
駐車場の管理人は不在だったので料金箱に1000円入れる。隣の広い駐車場の土産物店「山小や」に寄り日光白根山の
バッチを購入、ここは一般客が多かった。この後、朝日連峰の登山口である古寺鉱泉に向かった。 翌日の朝日連峰へ